麻生副総理の笑顔で釣られ笑いするアルバムブログ


by floppy_smile

カテゴリ:首都で( 538 )

しっかり洗え

人気ブログランキングへ
e0165379_16505118.jpg

2012年12月、財務省にて。(ロイター)


問)ちょっとうがった見方かもしれないんですが、そういった小さい企業を含めて投資やイノベーションを喚起するためにやっていこうとすると、実態のない企業なんかにも国民のある意味税金が使われていく可能性もあるんじゃないかなというふうにも感じてしまうんですが。
答)それは洗えば出てきますよ。それはそれこそあなた達の仕事や。*1それまで全部政府が目をつけたら政府の役人がものすごく増えるよ、数が多いんだから。それを全部と言ったって、実態は現場で見えて分かっている範囲以上に潜っている部分とか色々な部分がある場合は、これは実態がないじゃないですかと堂々と記事にすればいいじゃない。それで俺に教えてくれ。教えてくれたらこっちが助かる。その分だけ税金が安く済む。

財務省/大臣等記者会見/1月11日



*1 「しっかり洗え。自分で。歩いて。」が省略されていましたが、たいへん大事。
e0165379_16555557.jpg
1月4日、ベトナム産業地帯にて。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket Photobucket こちらで配布中
[PR]
by floppy_smile | 2013-01-18 16:56 | 首都で

首相官邸にて

人気ブログランキングへ

e0165379_16384299.jpg

1月15日、首相官邸にて。(毎日新聞/藤井太郎撮影)

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket Photobucket こちらで配布中
[PR]
by floppy_smile | 2013-01-18 16:43 | 首都で
人気ブログランキングへ


● 高速道路料金の問題も、「一律タダにする」という話が「2000円にする」となって、また元に戻るとか、党から言われて一晩で変わった。一旦、内閣で決めておきながら、党幹部と話せば何の説明もなく、いきなり変わる。こういうことが公然と行われるのは、ますます信頼を失うことになる

● 総理大臣は、思いを語るだけではなく、実行せしめる立場にある人なのだから、「自分の意見としてやる。やれなかった場合は責任をとる」という形しかありえない

麻生太郎オフィシャルサイト/きょうたろう 2010年4月22日

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket Photobucket こちらで配布中
[PR]
by floppy_smile | 2010-04-23 13:53 | 首都で

迷惑でしたね、あれは

人気ブログランキングへ
e0165379_2046699.jpg
e0165379_2046251.jpg
e0165379_20463566.jpg
e0165379_20464340.jpg
e0165379_20465230.jpg
ビートたけし氏:あれ(ぶらさがり会見)はね、俺が見りゃね、正直な態度なんだよ。イラついてんだよ、絶対。(会場笑い、聞き取れず)「お前ら、何度言えばわかんだよ」って。で、あそこ(ぶらさがり会見)でやったヤツが、今度(メディアに)出た時には、全然違う解釈で出されるわけだから、さすがに言ったことと……その言葉尻一個が、こんな(腕を広げて)やられるじゃん。あれを何回もやられたから、イラついたんだと思うよ、もう。

4月19日放映『ビートたけしのTVタックル』
腕叩いて笑ってられました。

e0165379_2049530.jpg
e0165379_20491673.jpg

e0165379_20492839.jpg
e0165379_20493896.jpg
e0165379_20494971.jpg

麻生太郎前総理:あの、質問の内容がその日の、起きている事象に関係なく、とにかく「解散はいつですかっ?」っていうのしか、出ない。質問される内容に答えることになってんですけども、あの、その内容がもう毎日同じ質問。それ昨日同じ人が訊いてない?って言うのが出てくると、やっぱり三日も重なってくると……ちょっと正直、ええ……ちょっと……正直。やっぱりこのTVの向うに一億二千万と言われても、見ている顔は、ええ、その顔ですから。三日も同じ顔ってのは、ちょっと、ええ。だからたぶん、信じてなかったね。

大竹まこと氏:だからちょっと心閉じてたね。だからといって安部さんみたいにカメラ目線になることもないよね。(会場笑い)

麻生太郎前総理:(笑)

麻生太郎前総理:昔ねえ、ああいうぶらさがりって、三宅さん、なかったんですよね。あれは小泉さんの時から、アレからはじまったんですよ。

阿川佐和子氏:迷惑でしたね。

麻生太郎前総理:迷惑でしたね、あれは。

4月19日放映『ビートたけしのTVタックル』


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket Photobucket こちらで配布中
[PR]
by floppy_smile | 2010-04-20 20:51 | 首都で
人気ブログランキングへ
e0165379_12454878.jpg
e0165379_1246048.jpg
e0165379_12461299.jpg
e0165379_12462539.jpg
e0165379_12464873.jpg
e0165379_1247113.jpg
e0165379_12475747.jpg

ビートたけし氏:(退陣までを振り返ったVTRののちに)どうですかこれ、やっぱり麻生さん運悪いよ。

麻生太郎前総理:(爆笑)

ビートたけし氏:絶対運が悪い。いちばん運が悪い総理じゃないかな。だって、全部のツケが最後に麻生さんの時に選挙できちゃったみたいなところがある。

島村宣伸元農水大臣:三宅先生ね。先生のせっかくのだいたいの(解散総選挙の)読みをはずさせた、私もその犯人のひとりなんですが。

三宅久之氏:(笑)

島村宣伸元農水大臣:あの、総裁選の最中にはね、10月26日って数字、日にちがよく浮かびましたね。朝日新聞がね、確か予想して、それを(聞き取れず)って話になりましてね。ところが麻生さんにたまたま会ったらね、「先輩ね、経済ってのは一旦落ちこんでしまったら、立て直すために倍、3倍のカネがかかります」と。それから「同時に想像以上に全国すみずみ歩いてみると、厳しい」と。「そんな人たちをね、まったく横において選挙どころじゃないですよ」と。「確かにいまやった方が有利だと思うけれども、ここはつらいところです」って言われたことを覚えていますよ。

阿川佐和子氏:最終的に期限というものがあったと思いますけれども、解散を決意する時というのは、できればもっと続けておかなければ、国の為に、という……

麻生太郎前総理:あ、それは思いました。それが優先順位のいちばんでしたね。ただ私の場合は、任期が残り一年しかありませんでしたんで。衆議院の任期が。これがいちばんつらいところだったですね、正直。もう少し時間があればという意識はすごくありました。景気回復がもっと目に見えてきてから、解散ができると思ってましたけれども。

4月19日放映『ビートたけしのTVタックル』


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket Photobucket こちらで配布中
[PR]
by floppy_smile | 2010-04-20 12:50 | 首都で
人気ブログランキングへ
e0165379_0403454.jpg
e0165379_0404458.jpg
e0165379_0405478.jpg
e0165379_041792.jpg

4月19日放映『ビートたけしのTVタックル』にて。
阿川佐和子氏:今の鳩山政権になって七ヶ月ですね、でちょっとこう横からご覧になっていて、何が問題だと思われますか?

麻生太郎前総理:…………。そうですね。権力の私物化。それと、やっぱり日本のいう国のイメージを海外で悪くしてるっていうことは、日本の国の利益を貶めてるっていうところを。たぶん国内的には景気対策っていうところが、ちょっと、どうかなぁって感じはしますね。

阿川佐和子氏:ただ、ご自身もその総理大臣のご経験があると、「イヤイヤ~、あそこに座ってみるとなかなか大変なんだよ~」みたいな……ことは、

麻生太郎前総理:あ、大変は間違いないですよ。大変は間違いないですけれど、でも自分で最終的に決断をおろされないといけないんで。指示が出ない、いわゆる決断をした上での指示が出てこないってところが、あの、いちばん問題なんじゃないんでしょうかねえ。中にいらっしゃる方も、だからみんなこう勝手な話にみんななってくるんで。これだけ、解散も誰かが、解散権は千石さんに移ったみたいな話も出ていましたけど。

ビートたけし氏:今鳩山さんがわったわったなってるのは、普天間の問題があるんじゃない? 麻生さんの時に、普天間ってのはどういう問題だったんですか?

麻生太郎前総理:あの12年かかったんだと思います。私が関りましたのが約8年、9年ぐらいだったと思いますが、これで普天間は(2009年の)10月に環境アセスメントを終えます、それでゴーですといって、私は8月選挙で負けましたもんですから、で、10月、当然スタートだと思っておりましたら、えー、普天間から辺野古に移す原案はダメだと。

ビートたけし氏:うん。

麻生太郎前総理:米軍も地元も政府も合意してた案がなんでダメになったのかと、説明は今に至るもない、ということだと思いますが。

三宅久之氏:あのこないだアメリカで核セキュリティサミットっていうのがあって、40何カ国ですか? 首脳が来て。で、オバマさんは8カ国の首脳と公式会談やったんです。ね? で、鳩山さんは私的会談として10分間だけだった。まあ、それについてアメリカのワシントンポストなんかはボロクソに書いた。最大の敗者は日本のユキオ・ハトヤマである、と。同盟国である日本の総理が10分間、ねえ、通訳いれると殆ど話なんかできないんじゃないかとハタ見に思うんですけども、そういうことは首脳としてどんなもんですかねえ。そういう扱いを、同盟国から受けるっちゅうことは。

麻生太郎前総理:ウン。……正直申し上げて最悪な雰囲気、だと思いますね。たぶん、このところ、少なくてもこの数十年間においては、両国の首脳の波長が合わないって事に関してはたぶん最悪なことになった。で、それは、誰の責任かといえば、たぶん……信頼を裏切ったのは、こちら側にある、ということなんだと思いますんで。

4月19日放映『ビートたけしのTVタックル』
※ 宜野湾市役所HP>基地政策部 基地渉外課>米軍基地について>基地渉外課のページ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket Photobucket こちらで配布中
[PR]
by floppy_smile | 2010-04-20 00:44 | 首都で

人を見る目がある

人気ブログランキングへ

e0165379_0121350.jpg
e0165379_0122548.jpg
e0165379_012573.jpg
e0165379_0133337.jpg
e0165379_0134255.jpg

4月19日放映『ビートたけしのTVタックル』にて。
島村宣伸元農水大臣:(七つ上で)学校(学習院)の時のつきあってまったくないんですよ。

阿川佐和子氏:政治家になられてから。

島村宣伸元農水大臣:あの人が麻生さんだって誰かに聞いたことはあります。で、麻生さんのこと知ったときはね、最初のイメージは非常に悪かったんですよ。

阿川佐和子氏:どういう?

島村宣伸元農水大臣:あの青年会議所のね、あのJCってとこに、あの人たちの幹部の人たちにたまたま会ってね、話したら、ちょっとね、島村さん聞いてくださいよと、何言うかと思ったらね、あの麻生ってのはナマイキだと(笑)口の聞き方は悪いし、態度が悪いし、どうのこうのって、で、あなたが(学習院の)先輩なんだから、なんか言ってくれって、言ったのが最初。

阿川佐和子氏:それで、お会いになってみたらやっぱりナマイキだったんですか?

島村宣伸元農水大臣:たまたま、そのときは別に会いに行ったわけじゃないんですけど、いえ、会ったらね、別にそんなことないから、あなたこんな誤解うけてまっせ、という話をしました。

麻生太郎元総理:人を見る目がある。

4月19日放映『ビートたけしのTVタックル』


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket Photobucket こちらで配布中
[PR]
by floppy_smile | 2010-04-20 00:15 | 首都で
人気ブログランキングへ
e0165379_22295087.jpg
e0165379_2230552.jpg
e0165379_22302674.jpg

4月19日放映『ビートたけしのTVタックル』(月曜午後9時/TV朝日系)にて。


笑顔全開!
現在、キャプチャできない環境なので、デジカメ撮影です(笑)
明日には、キャプチャや書き起こしあげられたらと思います~。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket Photobucket こちらで配布中
[PR]
by floppy_smile | 2010-04-19 22:32 | 首都で
人気ブログランキングへ
e0165379_17231712.jpg

4月19日放映『ビートたけしのTVタックル』(月曜午後9時/TV朝日系)にて。(iza)

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket Photobucket こちらで配布中
[PR]
by floppy_smile | 2010-04-19 17:24 | 首都で
人気ブログランキングへ
e0165379_023569.jpg

9月28日、自由民主党本部にて、谷垣禎一新総裁と。(Getty Image)
是非いま自由民主党がきちんと新しく綱領を見直し、その綱領のなかで堂々と憲法改正を謳い、天皇陛下のもとに我々がっていうようなことも書いたとき、新(しん)、新しい綱領を作らせていただいて、今、復活の原点にたったところであります。

今から夏の参議院選挙に向かって、今全国区、ウスイ君の名前も出ましたけど、我々はいま地方で候補者を抱えております。是非力を貸していただいて、今回の、この参議院の選挙、政権選択の選挙ではありません。しかし、間違いなく、衆議院も参議院も、公権力――公の権力――公権力を私物化してるような人物ひとりに握られる。それの人の問題点を何ひとつ党内から批判ができない。そういったような閉ざされた政党に、衆議院・参議院の権力を渡すわけには絶対にいかない。そのことだけ。

この参議院の選挙をキッカケに、我々は必ず反転攻勢をし、必ず政権を奪還して、そして我々は、少なくても"保守"というものは、日本という国のほとんどの人は"保守"なんだから。この保守というものをシッカリ確立して我々は再び輝ける日本にしなきゃならん。その要素はイッパイあります。その要素が如何にも無いようにいうけれども、そんなことはない。いくつも要素、芽生えてるものは幾つもある。それを如何に育てていくかということが大事なのです。

経営者の人がここにはイッパイいらっしゃるから、経営者の人なら皆わかる。金利は安い、いま土地も安い、建築費も安い、好機も短い、やるなら今でしょうが。高くなってからやるヤツは経営者としては二流ですよ。経営者の一流っていうのはこういう好機にこそ、いま投資すべき。それが堂々とできるのは政府です。だから私は、「やるなら今なんです」ということを申し上げ続けたのですが、残念ながら、こりゃ途中で打ち切られました。

是非この意味が、もっと……厳しいことになってきてご理解いただけるでしょうが、東京より、東京の近郊より、より地方に行けば行くほどこの不況感は強いと思っております。ぜひそういった方々の声をシッカリ受け止めて、それを政権に、政策に反映させていける、そういった力を持っているのが自由民主党。

そして、それの力を結集して、この参議院の選挙で我々に力を与えていただきたい。それをキッカケにして、再び私どもが皆さんのために、戦う自民党として、この国の輝ける将来を、我々に作れる、そういった力の場を与えていただけますように、先より重ねてお願い申し上げ、今日お集まりいただいた方々の御参集、(聞き取れず)、重ねて、心より御礼を申し上げて、言葉に変えさせていただきます。ありがとうございました!

youtube/20100414-麻生太郎(為公会パーティー挨拶) 7:57~最後まで


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket Photobucket こちらで配布中
[PR]
by floppy_smile | 2010-04-19 00:24 | 首都で