麻生副総理の笑顔で釣られ笑いするアルバムブログ


by floppy_smile

北朝鮮問題

e0165379_14392011.jpg
2008年9月25日、国連本部にて、潘基文国連事務総長と麻生太郎総理大臣。
2.北朝鮮問題

 麻生総理より、北朝鮮によるミサイル発射は地域の平和と安定を損なうものであり、安保理決議違反であって容認できない旨述べるとともに、北朝鮮がミサイル発射を強行する場合には、安保理で決議の可能性を念頭に強いメッセージを発信したく、事務総長にも毅然とした態度を示すことを要請しました。
 これに対し、潘事務総長からは、北朝鮮によるミサイルないし人工衛星の発射は全く望ましいものではなく、不必要な緊張を作り出すものである、国連としても懸念を有しており、自分としてもこれまでこうした考えを何度か明らかにしている、北朝鮮が関連する安保理決議に従うとともに、六者会合に復帰することを期待するとの発言がありました。

外務省/4月3日麻生総理大臣と潘基文国連事務総長との会談(概要)


総理指示
1.落下したと推測される海域を航行中の船舶に警戒を呼びかけること。
2.飛翔体が通過したと判断される地域に重点をおいて落下物による被害がないか、なお一層の安全確認を行うこと。
3.米国、韓国を初めとする関係諸国と連携しつつ対処すること。
首相官邸HP/北朝鮮による飛翔体事案関連情報

外務省/北朝鮮による飛翔体発射を受けた日韓外相電話会談
 北朝鮮による飛翔体発射に対する我が国からの抗議について
 北朝鮮による飛翔体発射事案に関する外務省緊急対策本部の立上げ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket こちらで配布中

Photobucket
こちらは公式バナーです
[PR]
by floppy_smile | 2009-04-05 14:44 | 外交で