麻生副総理の笑顔で釣られ笑いするアルバムブログ


by floppy_smile

「太平洋環境共同体」構想

e0165379_15381834.jpg
11月23日APECにて、パプアニューギニア独立国マイケル・トーマス・ソマレ首相と麻生太郎総理大臣。(AP Photo by Martin Mejia)

2.第5回太平洋・島サミット

(1)麻生総理より、概要以下のとおり発言しました。

(イ)次回島サミットにおいては、環境・気候変動問題、人間の安全保障に関わる問題、日本と島嶼国との人的交流の強化を主要テーマとして取り上げたいと述べ、特に、環境・気候変動問題については、太平洋を共有する国々が、太平洋島嶼国が直面する環境問題に対等なパートナーとして協力して、気候変動、廃棄物対策等の分野で対処していく「太平洋環境共同体」構想を打ち出したく、詳細は島サミットに向けて議論を続けたい。

(ロ)また、タランギ議長より昨3日の中曽根外務大臣との協議でご提案のあった世界金融危機については、島サミットにおいて脆弱性の克服という観点から取り上げたい。

(2)これに対しタランギ議長より概要以下のとおり発言しました。

 「太平洋環境共同体」の構想については、気候変動に脆弱な国を多く抱える太平洋島嶼国にとり気候変動は重要であり、歓迎したい。また、多くの島国にとり、漁業も重要な問題である、いずれにせよ、次回島サミットが、協力強化につながるものとしたい。

 経済危機については、太平洋の島国への影響を日本政府としても検討頂き、それを踏まえて、如何なる支援が可能か検討頂ければ幸いである(麻生総理より、我が国として島国が抱える課題につき十分検討し、5月に貴議長と再びお目にかかり、議論を行うことを楽しみにしている旨応答)。

外務省/3月4日 麻生総理大臣とタランギ太平洋諸島フォーラム(PIF)議長との会談




Photobucket
水没が懸念される国々~ツバルを通して見る太平洋島嶼国

写真素材 PIXTA
(c) ちるじろう写真素材 PIXTA


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket こちらで配布中

Photobucket
こちらは公式バナーです
[PR]
by floppy_smile | 2009-03-06 15:54 | 外交で