麻生副総理の笑顔で釣られ笑いするアルバムブログ


by floppy_smile

亀有商店街にて

e0165379_0362466.jpg
11月16日、亀有商店街を視察する麻生太郎総理。

 まず第一は強力な経済対策であります。先ほども申し上げましたように、世界経済は急速に悪化、日本経済もまたその影響を受けておりますのはご存知のとおりです。そこで直ちに第一次補正予算を成立させるとともに、経済対策をまとめ、第二次補正予算、そして平成21年度の本予算を編成をいたしております。この3つをあわせまして、経済対策の規模は75兆円になります。予算と減税額で12兆円、国内総生産の約2%になります。先進諸外国の中でも最大規模の経済対策であります。その際には従来型の公共投資に50%以上を頼ることなく、生活者、中小企業・小規模企業、そして地方、この3つに重点を置きました。生活対策として2兆円の定額給付金や、4000億円の雇用対策基金を作りました。中小企業対策は緊急保障と特別貸付で昨年末まで22万件、22万社、約4兆5000億円の実績が上がり、資金繰りに大きな効果をあげました。第二次補正予算では、保障貸付枠を30兆円にまで拡大します。地方対策として第二次補正予算で6000億円の地域活性化の交付金を創設します。そして本予算21年度では地方交付税一兆円を増額をしたします。大胆な対策を打つことで世界で最初にこの世界同時不況から脱出することを目指すのが日本の役割です。

第76回自由民主党定期党大会 麻生総裁挨拶(発言通り) 強調引用者
自由民主党 衆議院議員 松本純HP 昨日の動き・今日の予定 1月18日


6分48秒頃~


Photobucket ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket こちらで配布中♪
[PR]
by floppy_smile | 2009-01-25 00:38 | 首都で