麻生副総理の笑顔で釣られ笑いするアルバムブログ


by floppy_smile

中国の胡錦濤国家主席と

e0165379_13441190.jpg
10月24日、北京で行われたアジア欧州会合第7回首脳会合(ASEM7)にて、
中華人民共和国胡錦濤国家主席と握手する麻生太郎総理大臣。

日中関係の要諦は、「互いに欠くべからざるパートナー」であります。
胡錦濤国家主席も述べられていました。「日中は、和すれば双方に利益をもたらし、争えば双方の利益を損なう」と。
この根本的な心構えがあれば、困難があっても、必ずや克服できる。私が、日中「共益」の重要性を一貫して訴え続けてきたのも、こうした考えに基づくものです。
日中「友好」というお題目のために、互いに遠慮するような関係ではなく、日中両国が切磋琢磨して協力していくことが、真の「戦略的互恵関係」でありましょう。孔子が、「三十にして立つ」と述べたように、今や日中両国は国際舞台に立って、「共益」の精神を、世界に広げてゆかねばなりません。

日中平和友好条約締結30周年記念レセプション 麻生総理挨拶

Photobucket

Photobucket ブログランキング・にほんブログ村へ 
[PR]
by floppy_smile | 2009-01-09 13:46 | 外交で