麻生副総理の笑顔で釣られ笑いするアルバムブログ


by floppy_smile

低年金、無年金の方々をどうやってやるのかという点が全くみえてこない

人気ブログランキングへ
e0165379_0221574.jpg
8月12日、群馬県伊勢崎市、街頭演説にて。(有志撮影) ありがとうございます♪

鳩山由紀夫民主党代表
「即ち、年金、私どもはいわゆる年金を一元化をすると、最低保障年金の部分と所得比例年金の部分というふうに分けるわけでありますが、最低保障、すなわち、ある程度以上の所得の方には、ご遠慮いただくわけでありますが、所得が少ない方に対して最低保障をいたしたいと考えております。そのための財源として、消費税をあてたいと考えております。それを全部移行させていくためには、正直言うと40年かかりますが、40年を半分ぐらいの20年に縮めるとしたとしても、20年かけて徐々に移行させていくわけでありますから、1年1年における消費税の負担がぐっと増える、ということになるわけでは、ありません。結果として、この数年、少なくとも、私どもが政権を担わせていただく4年間の間、消費税の増税をする必要がない。経済的にもその必要は感じないということを申し上げているのでございます」

麻生太郎総理大臣
「あの、最低保障年金を全額税方式にすると。難しい言葉でいうと、そういうことをいっておられるんだと存じます。私どもは全額税方式、今40年、まぁ、なんか大幅に切って20年という話になってますが、いずれにしても、今そんな悠長なことを言ってられるような状況かと。3分の1から2分の1に(国庫負担を)引き上げることにすら反対されたのは民主党じゃありませんでしたか。少なくとも全額税方式というものを今のように40年かかる、何十年かかるというんだったら、無年金・低年金で苦しんでおられる方々というものに対応することに全くならない、私どもはそう見えます。また、現在の消費税収入というものは13兆ですよ。13兆。国の取り分が7兆。基礎年金の給付は年額20兆。年金給付を大幅にカットするんですか? そんなことはできないでしょう。消費税率をよほど上げない限りは全額税方式は実現できないんだと思うんです。そういう意味では、私はなぜそれならば、あの2分の1に上げる、国庫負担を2分の1に上げるのに反対をされたのか。私は主張が矛盾をしておられると思います」

鳩山由紀夫民主党代表

「そのことはですね、(国庫負担を)3分の1から2分の1に上げる、税源を何にするか。財源を何にするか。それを、国民のみなさんには消費税のアップで賄うということを約束した政府が、結局消費税で上げることが間に合わなくなって、他のいわゆる借金で賄うというようなことを、姑息な手段をとるものですから、私どもは反対をしたわけでありまして、そこは趣旨が違うということをご理解を願いたい。そもそも私どもは、この消費税によって基礎年金、私どもは最低保障年金、姿はちょっと違いますが、それを消費税でまかなうことは謳っているもんですから、その方向性が間違っているということを申し上げたわけではありません。財源として借金をお使いになることに対して、私どもは反対したと、明言しておきます」

麻生太郎総理大臣
「消費税で今、全額で賄えるというようなことにはなかなかならないんだと申し上げたばかりです。(鳩山代表「だからそこを」)13兆円にしかならないんですから、その分は20兆円、基礎年金だけでいるんですよと。それに移行するのに40年かけてやられる間、どうやって低年金、無年金の方々をどうやってやるのかという点が全くみえてこない。もしくはそれを隠蔽されておるのか、触ってほしくないのか、はっきりそこをさせていただかないと、極めて無責任なことになりかねるのではありませんか」

鳩山由紀夫民主党代表
「私が申し上げたのは、例えば、20年とすれば、20分の1ずつ、結果として移行を申し上げるということでございます。20年かけて最終的に最低保障年金は全額税方式ってことになるわけであります。当然その時には、消費税増税の議論は不可避であることは言うまでもありません。しかし、だからといって、最初の5年、あるいは10年ぐらいの間に必然的に上げなければならないという環境にあると、必ずしもそう考えていないということであります」

麻生太郎総理大臣
「計算の基礎をよく示していただかないと、これはなかなか理解がされない。今のお話では……」

鳩山由紀夫民主党代表
「それまでは……」

麻生太郎総理大臣
「私どもの話では……、発言中はちょっととめておいてください」

鳩山由紀夫民主党代表
「すいません」

麻生太郎総理大臣
「この種の話をさせていただくにあたって、少なくとも言うだけではダメなんであって、現実をみせていただかないと、なかなか今の全額税方式という話は、私も考えないわけではなかったんですよ、発表したぐらいですから。(2008年2月文芸春秋/参:『日本の底力』2008/2)しかし、私どもは、なかなかそれは難しいという現実というものもいろいろ、他国の話やら、読売方式やら、スウェーデン方式やら、いろいろ勉強させていただいた上で今の話をさせていただいております」

あらたにす/8月12日 麻生内閣総理大臣と鳩山民主党代表の党首討論(動画)
1時間8分頃~


Photobucket Photobucket

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket Photobucket こちらで配布中
[PR]
by floppy_smile | 2009-08-13 00:25 | 地方で