麻生副総理の笑顔で釣られ笑いするアルバムブログ


by floppy_smile

国民の目から見た「経済危機対策」:金融対策(1/3)

e0165379_19224748.jpg
5月28日、首相官邸で仲井真弘多沖縄県知事から、沖縄の「かりゆしウエア」を贈られる河村官房長官と麻生太郎総理大臣。(時事通信) 河村官房長官あての水色が明るくて素敵♪ 本日、6/2はかりゆしウェアで閣議に臨まれました。



5.中小企業向け資金繰り対策を更に強化します。
(1)信用保証協会が行う緊急保証*の保証枠を20 兆円から30 兆円へ拡大**します。
*中小企業が金融機関から融資を受ける際に、一般の保証とは別枠で、無担保保証で最大8,000 万円、普通保証で最大2 億円まで信用保証協会の100%保証を受けられる制度
**同じく30 兆円の保証枠を設けた10 年前の特別保証は、7,800 社の倒産を回避し、7.7 万人の雇用維持効果があった、としている(平成12 年中小企業白書)。
※なお、緊急保証枠は、「緊急総合対策」(昨年8 月)の際に6兆円規模で創設され、更に「生活対策」(昨年10 月)では20 兆円規模に拡大されていた。
【参考】緊急保証の承諾実績累計(08 年10 月末~09 年4 月9 日)約9.37 兆円(約44.7 万件)

(2)日本政策金融公庫が行うセーフティネット貸付*の融資枠を9 兆円から12 兆円へ拡大します。また、商工中金が行う融資枠(危機対応)を0.9 兆円から3.3 兆円へ拡大します。**
*全業種の方が、7 億2,000 万円(中小企業の方)、4,800 万円(小規模企業の方)まで利用できます。
**「緊急総合対策」(昨年8 月)では3 兆円規模。「生活対策」(昨年10 月)では商工中金とあわせて10 兆円規模に拡大。
【参考①】セーフティネット貸付実績(08 年10 月~09 年4 月8 日)
中小事業 7,493 億円(前年同期比315%増)
国民事業 7,617 億円(前年同期比177%増)
【参考②】中小企業向け損害担保付貸付(危機対応)実績(08 年10 月~09 年4 月8 日)
商工中金 3,197 億円(5,720 件)


内閣府/ 国民の目から見た「経済危機対策」(PDF) 抜粋,強調引用者
◆首相官邸HP/現下の経済情勢への緊急対応
私が一番気になりましたのは、全国でやっぱり七割の人を抱えております中小・小規模企業におけます資金繰り、これが昨年末、今年度末というものを考えたときに、ここの資金繰りが付かないために黒字でも倒産する、イコール失業が生まれるということは最も避けねばならぬと思いました。
 したがって、いわゆる信用保証と特別融資というのを昨年、一次補正で九兆円、二次補正で二十一兆円、合計三十兆円というのをやらさせていただいた結果、少なくとも四十万件、と言うよりは約四十万社と思っていただいてほぼ同じことだと思いますが、四十万社、約十兆円を超えるものがこれで対応ができたということだと思います。一社平均六人とかよく言われておりますが、六・五人とかいう表現がありますので、それからいったら約三百万人前後の方々の雇用に単純計算をすれば影響を与えたと思っておりますので、そういった意味では、中小の資金繰りに関しましては多くの影響は与えられたと思って、これは成功した部分だと思っておりますが、ただ、いや、決算というのがまた別にありますので、四月、五月、六月に向けて決算対策というのをもう一回、中小企業、零細企業、小規模企業やらなくちゃなりませんので、そこの部分をもう一回どうするかという部分は、これは大手企業を含めて決算対策というものは十分に注意をしてやる必要があるであろうと、私自身はそう思っております。

国会会議録検索システム/第171回国会 財政金融委員会 第11号(2008/03/26)

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket こちらで配布中

Photobucket
こちらは公式バナーです
[PR]
by floppy_smile | 2009-06-02 19:25 | 首都で