麻生副総理の笑顔で釣られ笑いするアルバムブログ


by floppy_smile

経済だけという国民になってそれでよろしいのでしょうか

e0165379_120106.jpg
e0165379_1202426.jpg
2008年11月9日、茨城県ひたちなか市の那珂湊魚市場で、アンコウと麻生太郎総理大臣。(産経新聞)

本来われわれは何を政治に求めているのですか。私は「蒼生安寧」以外にないと基本的に思っているのですけれども、そのためにどうするかという時に、皆さん方の頭の中に「戦後」という言葉をやめて、われわれはあと2年で日露戦争戦勝百年記念、有色人種が初めて白人に勝った歴史的事実、これこそ20世紀初頭を飾るにふさわしい歴史的出来事だったという事実をそろそろ思い出さんですか。『坂の上の雲』を読んで、何となくいい気分になっているのはやめたほうがいいですよ。堂々ともう一回思い出したほうがいい。世界中が日本を認めて、あの歴史的事実を有色人種でも白人に勝てるかもしれんという意欲と、戦う意欲、われわれにやる気を出させた一番大きなきっかけは日露戦争の勝利だった事実を。今でもインドは、あれを境にわれわれは独立できるかもしれんと思ったと。私は少なくともそういったところはもう一回見直して、評価されているところは率直に語り、そしてそれを皆様方の社員に、皆様方の家族に堂々と語り継がないと、経営の話だけ、経済だけという国民になってそれでよろしいのでしょうか。景気さえ立て直れば、それでよろしいのですか。

旧麻生太郎オフィシャルサイト/2003年07月01日 「蒼生安寧」が政治の基本目標-信頼される政治の回復をめざして- 抜粋,改行,強調引用者
少しずつ転載しています。未読の方は、是非、上のリンクから全文を読んで戴きたいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket こちらで配布中

Photobucket
こちらは公式バナーです
[PR]
by floppy_smile | 2009-06-01 01:21 | 地方で