麻生副総理の笑顔で釣られ笑いするアルバムブログ


by floppy_smile

「人と人との交流」が重要

e0165379_10373322.jpg
5月18日、キリバス共和国のアノテ・トン大統領と。(毎日新聞/藤井太郎撮影)

(5月18日)

 本日早朝、参加者の先陣を切ってキリバス共和国のアノテ・トン大統領が到着しました。トン大統領は早速麻生総理との間で二国間首脳会談を実施しました。首脳会談に同席した橋本外務副大臣とは三か月ぶりの再会です。珊瑚礁の環礁で成り立っている島が殆どのキリバスは、温暖化の影響で海面が1メートル上昇すると国土の大半が海面下に沈むと言われていて、マスコミの注目を集めています。今回の訪日においても到着前からインタビュー依頼が数多く寄せられています。

外務省/第5回太平洋・島サミット公式ホームページ
1.二国間関係全般
(1)麻生総理より、日本はキリバスとの間で「人と人との交流」を進めることが重要との認識の下、昨年から青年海外協力隊をキリバスに派遣している、また橋本外務副大臣が本年2月キリバスを訪問した際に大統領にお世話になった旨発言。
(2)トン大統領より、世界経済等困難な時期に、日本が太平洋・島サミットを主催していただき感謝している、「人と人との交流」が重要であり、また橋本外務副大臣のキリバス訪問は、キリバスの人々が最初にオリンピックメダリストを見ることが出来た機会であり、その観点からも歓迎申し上げた旨発言。

2.気候変動問題
(1)麻生総理より、キリバスにとり最も深刻な問題は何か、との問いに答える形で、トン大統領より概要以下のとおり発言。

(イ)キリバスにとって気候変動問題が最も重要な問題であり、自分もメディア等でも世界全体としてこの問題に取り組む重要性につき訴えてきた。この問題は何世紀かに一度の地球規模の課題であり、ここ2,3年の間で米国や豪州が前向きな対応を取るようになってきていることを心強く思っている。
(ロ)キリバスのような小国にとっては、この問題は経済成長やライフスタイルといった問題ではなく、キリバスにとって生存に関わる問題である。いずれにせよ、この問題には政治的な関与や意志が重要であり、日本政府がこれまでクールアース・パートナーシッププログラム等を通じこの分野で協力を実施してきたことについて感謝している。


(2)これに対し麻生総理より概要以下のとおり発言。
(イ)年末にデンマークでCOP15において、全ての主要経済国が責任ある形で参加する実効的な枠組みへの合意が必要。
(ロ)日本は環境技術、省エネ技術を発展させ、ビジネスとして発展させてきた。これら二つは二律背反ではなく両立の可能性があると考える。

3.経済協力
麻生総理より、キリバスより要請のあった「ベシオ港拡張計画」については、6月にも日本政府の調査団を派遣し、如何なる協力が可能か検討することとした旨発言。これに対しトン大統領より、日本からの協力に感謝する旨発言。

外務省/5月18日日本・キリバス首脳会談について 強調引用者




Mauri ! キリバスのあいさつ言葉:マウリ !
「サモアに住む創造の神ナレアウが、創造の木の花を摘み、それを北に投げると、その花びらからベル、タビテウエア、タラワの島々が出来ました。」
太平洋のど真中、そんな素敵な創造記を持つ国がキリバスです。

キリバス共和国名誉総領事館のホームページ
1.キリバス~世界で最初に朝を迎える国~

(広大な海洋国家・キリバス)
ミレニアム諸島

 キリバスは、西からギルバート諸島、フェニックス諸島及びライン諸島の3つの諸島群計33の島から成り立っているキリバス国土の総面積は720平方キロ(対馬とほぼ同じ)であるが、西端のバナバ島(東経169度)と東端のクリスマス島(西経150度)の東西間が3,870キロメートル、北端のワシントン島(北緯5度)と南端のフリント島(南緯11度)の南北間が2,050キロメートルと広大な水域に島が点在し、約335万平方キロに及ぶ世界第3位の広大な排他的経済水域(EEZ)を有している。とりわけ、2000年の到来の際には、それまで国内を縦断していた日付変更線を東端にまで移動させた結果、キリバスは「世界で最初に2000年を迎える国」としてマスコミでも話題となり、現在も「世界で最初に一日を迎える国」とし知られている。

 この広大なEEZを利用するために、キリバスの首都タラワには日鰹連(日本鰹・鮪漁業協同組合連合会)の援助を得て運営された漁業訓練センターがある。同センターは、全寮制で日本人インストラクターも数人おり、生徒はエンジンの仕組み・漁の仕方等漁業全般を学ぶ。また卒業後に日本の漁船に乗船し働くことが期待されているため日本語のクラスもある。

外務省/島国のこぼれ話-PIF諸国・地域の話題集- 強調引用者

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket こちらで配布中

Photobucket
こちらは公式バナーです
[PR]
by floppy_smile | 2009-05-19 10:47 | 首都で