麻生副総理の笑顔で釣られ笑いするアルバムブログ


by floppy_smile

アジア経済倍増へ向けた成長構想

e0165379_11401853.jpg
4月11日、タイ・パタヤ、U-Tapao空港に到着し、Korn Chatikavanijタイ金融大臣の歓迎を受ける麻生太郎総理大臣。(Reuters) 総理は、東アジア・サミットに出席されます。
 第二に、アジアの内需拡大が重要になります。広域開発構想による投資の刺激に加えて、アジアにおいて消費を増やすことが極めて重要です。

 今後、アジアの中間層が安心して消費を拡大するためには、社会保障などのセーフティーネットを整備する必要があります。また、教育の充実によって中間層を増やしていく必要があります。
 こうした課題は各国が自主的に取り組むべき課題ではあります。ベストプラクティスというものの共有や共通指標の整備などの面で、アジア全体が協力することが重要なんだと考えております。ERIAが政策提言することを提案したいと思っております。

 御記憶だと思いますが、日本は昭和35年に池田内閣によります国民所得倍増計画、いわゆる所得倍増というものを策定して、高度経済成長時代へ入っていきました。
 今やアジア全体で中間層が存在し、内需主導で大きく成長する新しい時代を迎えつつあります。
 本日、私の申し上げた構想は、アジア経済倍増へ向けた成長構想というべきものだと思っております。アジアの経済規模というものを2020年に倍増することを目指して、お互いの立場を尊重しながら、対等の立場で取り組んでいきたいと考えております。

 4月12日に予定されております東アジア首脳会議の場で、私から提案し、アジアの国々と共に前進したいと思います。

首相官邸HP/4月9日「新たな成長に向けて」日本記者クラブにて 抄 
政府インターネットTV/麻生総理スピーチ 「新たな成長に向けて」-平成21年4月9日(動画)

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ Photobucket こちらで配布中

Photobucket
こちらは公式バナーです
[PR]
by floppy_smile | 2009-04-11 11:41 | 外交で